Twitterはこちら

YouTube×ブログアフィリエイトで稼げたのでやり方を大公開(パクってOKです)

Affiliate
  • YouTubeで稼ぎたい
  • アフィリエイトで稼ぎたい

こういった方向けに、僕がYouTube × ブログアフィリエイトで実際に稼いだ方法を、自分の備忘録としてブログで公開します。

実際に利益を出している方法なので、かなり有益な情報になると思います。

この記事の信頼性

まず、僕がこの手法を実際に行ったのは2018年。

それから何も手を加えていないにも関わらず、毎日勝手にサイトへのアクセスを獲得し続け、毎月1万円ほどがGoogleさんから振り込まれています。

※2020年4月時点

やり方としては何か裏ワザ的なことをやっているわけでもなく、ビジネスの基礎といえるような戦略を立てて実践していただけなので、現在でも十分通用するやり方だと思います。

YouTubeやアフィリエイトについて全く知識がない方でも理解できるように、超初心者向けに解説していきます。

アフィリエイトで稼ぐために

アフィリエイト収益を上げるためにやる事はとてもシンプルで、以下の2点です。

  1. ASPに登録して取り扱う商品を決める
  2. 情報を発信する場を持つ

稼ぐためには、自分が紹介したい商品やサービスをインターネット上で紹介し、なるべく多くの人に購入してもらう必要があります。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)とは?
アフィリエイト報酬を設けている企業の案件をたくさん紹介しているサービス。ASPにもいろんな会社があるが、まずはASPから自分がどの商品やサービスを紹介するかを決める。

収益をあげる為に僕がイメージした基本的な戦略図はこちら。

簡単に説明すると、広告のためのYouTube動画を量産→商品を紹介したブログに誘導→商品販売ページで成約、という流れです。

このような戦略をとった理由は追々説明していくとして、まず最初に行ったのは、アフィリエイトする商品の選定です。

アフィリエイトする商品を決める

まず当時の僕が目を付けたのは、情報商材のアフィリエイトでした。

情報商材とは?
主にインターネットなどを介して売買される情報のこと。「情報」の内容自体が商品となるものである。情報商材は、それ自体に金銭的な価値を設定し、売買されるものであるが、特に「ある目的を達成するための方法」を指すことが多い。ただし、単に画像や動画・文章といったコンテンツ(娯楽媒体や学術的な知識などの集積物)、あるいは商品券のように使える電子マネーのクーポンコードなどは情報商材の範疇では扱われない。
(Wikipediaより引用)

情報商材をアフィリエイトしようと思った理由は、アフィリエイト報酬の高さです。

アフィリエイトできる商品やサービスには、本当に様々な種類があります。

単価が高くて有名なものでいうと、クレジットカードの発行やFXの口座開設、健康、美容、ファッション、グルメなど多岐に渡ります。

例えばあのAmazonにもアフィリエイト制度があり、Amazonに売ってあるものを誰かに紹介して買ってくれれば、あなたにアフィリエイト報酬が入ります。ただ、Amazonの場合どんなに高い商品が売れても上限1,000円が単価のMAXです。

しかし情報商材の場合は、モノによっては1つ売れただけで1万円~5万円もの報酬が入ってくる商材もあります。

一攫千金?を狙った僕は、この報酬の高さでアフィリエイト商材を決めました。

稼ぐ系コンテンツは報酬が高い

情報商材の中でも、稼ぐ系コンテンツは報酬が高い傾向にあります。

ちなみに利用したASPはインフォトップです。

インフォトップには副業系の情報商材が数多く販売されていて、アフィリエイト・株・FX・せどりなど「稼げる情報」が販売されているASPです。

当時の僕が選んだ商品は、FXの自動売買ソフトでした。

僕自身もFXに取り組んでいて、その勉強の傍ら購入した自動売買ソフトを売ってみよう!と思ったのがきっかけです。

売る商品が決まれば、後はどうやってお客さんを呼び込むか、です。

素人でも売れる方法を考えまくった

当時の僕のスキルとしては、ブログやホームページを作る知識は皆無。SNSもアカウントを持っているだけでほぼ更新なし。

かろうじて持っていたのは、本業としてやっていた映像編集の技術のみ。

そこで思いついたのが、先ほどご紹介した戦略図です。

この図の「YouTube動画」の部分は、ぶっちゃけ人を集めることができれば何でもいいです。Twitterでもインスタグラムでも。

極端に言うならば、自分のLINE友達に紹介文を送りまくってブログに来てもらってもOK。

僕の場合は「動画」という武器を活用することで、多くの人の目に触れる機会を活用しました。

YouTubeでは稼がない

皆さんがイメージする「YouTubeで稼ぐ」というと、再生回数でお金を稼ぐ、いわゆるユーチューバー的なものを連想する方が多いでしょう。

しかし、僕はYouTubeで稼ぐことは最初から眼中にありませんでした。

理由としては、当時の僕は稼ぐスピードを重視していたからです。

YouTubeにアップした動画から広告収益を得るには、自分のチャンネルが最低でも以下の2点を達成している必要があります。

  • チャンネル登録者数1,000名以上
  • 過去12か月の動画再生時間4,000時間以上

ある程度長くチャンネルを運用すれば比較的簡単に達成できる目標ですが、僕はこの部分を全部排除。

とりあえずYouTubeからの広告収益は無視していました。

ブログアフィリエイトのSEO対策

SEO(エスイーオー)という言葉を聞いたことがありますか?

SEOとは「検索エンジン最適化」と訳されます。

皆さんは何かを検索するときに、GoogleやYahooの検索窓にキーワードを入力して検索しますよね?

その時に、多くの人が検索結果の上から1~5番目くらいのサイトを読んで、知りたいことが解決できれば満足すると思います。

ということは、自分が作ったサイトをなるべく上位に表示させないと、誰からも見られないサイトということになります。

この「上位表示させるための工夫」をSEO対策といいます。

この分野はWebサイトを作るプロがしのぎを削っている領域であり、僕が作ったブログなどいきなり上位をとれるはずもありません。

通常は、時間をかけてたくさんの記事を作り、Googleから「このブログはいい記事いっぱいあるな」と判断されて上位表示されていくものなのです。

しかし、上位表示されないことには誰も僕のサイトを見てくれない。

そうなった時に思いついたのが、先ほどからご紹介している「YouTube動画」からの集客です。

YouTubeのSEOは割と狙い目だった

みなさんにも分かって頂けると思いますが、Webサイトを検索する時と違い、YouTubeで動画を検索する時は、サムネイル画像やタイトルの面白さで見る動画を決めますよね?

しかも自分が興味のある分野の動画だと、いくつも見たり、「関連動画」に表示された動画を次々に見ていったりすると思います。

ブログ記事のSEO対策に自信がなかった僕は、YouTube動画からの集客に全力を注ぎました。

そこで実際にやったことは「動画の量産」です。

ターゲットが見たくなる動画の量産

僕がターゲットとする人は「FXで稼ぎたい人」です。

そこから逆算して、『FXで稼ぎたい人はどんなYouTube動画を観るだろう?』ということを考えます。

便利なことに、YouTubeの検索窓に「FX」と入力すると、「FX 稼ぎ方」、「FX 初心者」などの検索候補(サジェストキーワード)が出てきます。

これによって、FXに興味がある人がどんなキーワードで検索しているかを知ることができました(^0^)

さらには、YouTubeには人気の動画を視聴回数順で並び替える機能もあります。

試しにYouTubeで「FX  稼ぎ方」と検索して、再生回数順に並び変えた結果がこちら。

この結果をもとに、

  • どんなタイトルの動画が多く再生されているか?
  • どんなサムネイル画像の動画が興味をひくのか?

こういったことを考察して、自分で作る動画のテーマを決めます。

後はそのテーマ通りの動画を量産し、YouTubeにどんどんアップしていくのです。

実際に商品が売れたのか

こちらは動画をアップしてから半年後のアフィリエイト報酬画面です。

計5人の人が購入に至り、82,520円のアフィリエイト報酬を得ることができました。

これはインフォトップからのアフィリエイト報酬で、冒頭で公開したGoogleさんから入る広告収入とはまた別のものです。

なので実際には、「商品が売れた時のアフィリエイト報酬」+「Googleからの広告収入」の2つの主益を得たことになります。

動画が作れなくても稼げる

僕の場合はたまたま動画が作れたので、「YouTube動画」+「ブログアフィリエイト」の形で集客して稼ぐことができました。

しかし動画が作れなかったとしても、「YouTube動画」の部分はTwitterでもインスタグラムでもなんでもOKです。

例えばTwitterで情報発信してブログに集客するには、Twitterで有益な情報を発信しながらフォロワーを増やしていくことが必要になりますが、今の時代は『Twitter フォロワー 増やし方』などで検索するといくらでもやり方は出てきます。

こちらのやり方に関しても、今度また改めて僕なりの知識を記事にしてご紹介したいと思います。

まとめ:「〇〇で集客」→「アフィリエイト」の形を作ろう

以上が僕が実際にやってきたYouTube × ブログアフィリエイトの全貌になります。

具体的な手法が少しはお分かり頂けたでしょうか?

アフィリエイトは、ド素人でもアイデア次第で確実に成約をあげることができます。

もし具体的なやり方で分からないことがある方は、僕のTwitterにメッセージ頂ければアドバイスさせて頂きます。

すけログTwitter↓

アフィリエイトで収益を得て、一緒に資産を築いていきましょう!

ではまた次回のブログで!

タイトルとURLをコピーしました